スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩中の脱走-命を守る待て-飼い主の反省文。

こんにちは。
ノエルままです。

一日たってだいぶ落ち着きまして
恥をしのんで昨日の出来事を
自分への戒めとして記録に残しておこうと思います。

昨日は仕事から帰宅後、
いつものように20時ぐらいに散歩をしておりました。

最近の散歩は家からノエルをまず散歩させて
散歩の時間の3分の1を過ぎたぐらいで
フレアをバックから出して散歩させるという行程。

リードはおのおの別のものを使っています。

フレアはこのごろ、お散歩にもなれて
早くから歩きたくて仕方ない様子で
バックからおろした途端に喜びすぎて
ノエルのまわりをぐるぐる。
気づいたら2ワンともリードがぐちゃぐちゃに(涙)


リードをなおそうと立ち止まって
何度も回転させていたのですが
どうにもうまくいかなくて・・・。
悪戦苦闘をしているうちに
手首にまきつけていたリードが外れてしまっていました。

タイミング悪く
ノエルのダイスキなバイクが近づいてきていたようで
ノエルは道路に飛び出してしまいました。

バイクとノエルはほんの数秒差で交差をして
接触することはなかったのですが
バイクの運転手は驚いたことと思います。
本当に申し訳ないことをしました。

ノエルは私の待てって言葉に耳をかたむけることなく
全速力でやってきた方向へ道路を走り続けました。
私とフレアもあわてて、ノエルを追いかけ続け
しかもあろうことに、思い切り道路を。。。

その間にノエルの名前と待てと何回いったか
わからないぐらい、叫んだのですが
待ってはくれませんでしたね。

緊急のときにいうことがきけないしつけは
ただのパフォーマンスだから
ダメだよと以前しつけ教室にいったときに
言われた言葉をおもいだしました。

このまま、道路を走って車がやってきたら
このまま、迷子になってしまったらどうしようと
必死で追いかけました。

ノエル、おすわりーと
泣き叫んだところ、すくっと道路に座りこむノエルの姿がありました。

つかまえるまでは
まだまだ遠いような気がして
リードを踏んでノエルとフレアを抱きしめるまでが
とても長い時間に感じました。

危険なことをしているという自覚はノエルにはありません。
おそらくバイクがやってきたとき
びっくりはしたとは思うけれど
恐怖は感じなかったことでしょう。
でも、飼い主として
命を預かる身としては最低な事をしてしまったなと
申し訳ない思いで涙がとまらず
震えがとまりませんでした。


家に帰ってきて
私は腰をぬかしてしまい
泣き続けてノエルとフレアを抱きしめました。

ノエルもフレアも
何事かという感じで
むしろ、ご飯を早くちょうだいってアピールだったので
少しだけ安心しました。

私は自動車事故の処理センターで
働いています。
毎日交通事故の報告が入ってくるのですが
私のいる部署で年間数件は犬や猫との事故の報告があります。
飼い主がわからなく、衝突後に犬や猫が逃げていったから
大丈夫だと思うという報告をいれたら
もっと件数がいくと思います。

飼い主にとっては大切な家族ではあるのですが
賠償問題となると物という扱いになってしまうので
本当に辛い話になります。
犬や猫の場合、飼い主の責任により
事故にあってしまうケースが多いと感じるので
自分が悪かったと思っている飼い主さんに対しての
話し合いは気の毒で切なくてしんどいなって思うんですよね。



だからこそ、いつも事故には気をつけようと
思っていたはずなのに
こんな危険な目にあわせてしまって本当に
飼い主失格ですね。

何事もなく今日ご飯をいつものように食べていることが
奇跡だと思いました。


両親にもさんざんしかられました。
まぁ、確かにごもっともなのですがね。

仕事から深夜近くに帰ってきた
ノエルぱぱには
誰も怪我しないでよかったねと言われて
少し落ち着きました。

しばらくはお散歩にはいけそうにありませんが
とっさのしつけについて
考えたいと思います。

今回のことを振り返りながら
リードをなおすときに
ノエルとフレアを一旦落ち着かせて
お座りをさせ、待てをさせなかったこと。
もし、そこで待てを一度させていたら
このような結果にならなかったかもしれないので
散歩ひとつ、ひとつの動きについても
見直したいと思います。


ノエルにもフレアにも
うちの子として人生を過ごせて
よかったと思う犬生を生きてほしいと思うので
飼い主として、しっかりしたいです。

今日は反省文なので
ノエルとフレアの写真はないけれど
今日も元気いっぱいです。





にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
今週末は天気がよいみたいで
お花見日和ですね。
今日あたり満開ですかねぇ。



スポンサーサイト

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。ぽんずママです。

ノエルちゃん無事で本当に良かったですね。
パパさんの優しい言葉で落ち着かれたようで
安心いたしました。

実は、ぽんずも道路を逆走したことがあるんです。
私の実家に帰省したとき、ぽんずがいない!と気付いたときには
既に遅く、開いていた窓から脱走して家の前の道路を逆走
して行きました。慌てて、パパが追いかけたのですが、
ぽんずは止まらずに道路の真ん中を走り続け、ようやく
捕まえました。
マンション暮らしに慣れていた私は、一軒家の実家の窓が開いていることを
何とも感じず気付かなかった事にとても反省しました。

きちんと反省して記事にされたノエルママさんを
尊敬します。ステキなママと優しいパパの子になった
ノエルちゃんとフレア君はとても幸せですね。

2匹のお散歩はリードが絡まったり、違う方向に行こうとしたり、
とても大変ですよね。ノエルママさんのおっしゃる通り、
「待て・オスワリ」を都度きちんとさせる事の大切さを
改めて痛感いたしました。

今週末は、ちょっぴり寒いようですが、
満開の桜でリフレッシュなさってくださいね♪♪

No title

こんばんは。

ノエルちゃん無事で本当良かったです。

私も1度、シオンが私の足にまとわりついてきて
転んでしまった拍子にリードが手から外れて
シオンが走って行ってしまった事があります。
幸い車は通り抜け出来ない場所だったのですが
あのときの恐怖は今でも忘れられません。
ノエルままさんも怖かったですよね。
でもノエルままさんはちゃんと反省して
ノエルちゃんフレアちゃんのことを考えて、いいママさんだと思います。
これからはお互い、我が子の安全にはより一層注意を払いましょうね。

ちなみにシオンが走って行ってしまったときに
シオンが止まって振り返ってくれた言葉は・・・
『シオンおやつあるよ!』でした(笑)

No title

こんばんは。ツイッターにおりますみかんの姉です。
ブログ拝見していたのですが、初めてコメントします。
まず、旦那様の言うとおりだれも怪我がなくてよかったです。フレアちゃん、ノエルちゃんも無事で本当によかったです(*^_^*)
うちも以前ドッグランを脱走して山に帰ろうとした(タヌキなので・・・)ことがあったので、他人事とは思えず・・・(^_^;)
やはり飼い主さんが気をつけてあげなくてはいけませんよね。とくに今回のように多頭飼いの方、若いワンちゃんをつれてる方は脱走事故が多いようです。
安全な毎日を送れるよう、一緒に気をつけていきましょうね♪

No title

娘と一緒に拝見していて、心臓が止まりそうになりました。
まずは無事でほんとによかった!

こういうことは注意していても起こるかもしれないってこと。
命を預かってるんだってこと。

フレアママさんのように真摯に受け止めなきゃなあと思いました。



No title

ノエルちゃん無事で本当に良かったです(>_<)
想像するだけで、とっても恐ろしいです。
ままさん、とても怖かったですよね。
我が家も目の前は大きな道路ですので、もしも同じことが起きたら非常に危険です。
そういう時にいうことが聞けないと意味がないですよね。
美々も聞かないと思います(´・_・`)
改めてちゃんとしつけないと!と思います。

No title

気を付けないとと思いながら読ませて頂きました。
でも、ノエルちゃんに、何もなかったのが何よりです。
そして、動揺してしまって、仮にも、フレアちゃんの
リードも離すこともなく・・・・・。
何気ない、毎日の繰り返しですが、
ひょんなことから、事故になったり、気を付けなきゃですね。
どうぞ、自分を責めないように。(^_-)-☆

No title

こんばんは
初めてコメントさせて頂きます。

ノエルちゃん、何ともなくて、ホントに良かったです。

うちのワンも、道路に出てしまった事があります。

公園を散歩中、公園脇のお宅の大型犬が窓から飛び出てきて「ワン!!」と突然吠えたのにビックリして、リードを離してしまいました。

記事を読んでいて、あの時の事が思い出され、私自信も反省です。

一瞬の出来事でも、ノエルままさんには、とてもとても長い時間に感じたでしょうね。

気を落とさないで、また、お散歩に行ってあげてくださいね。

No title

こんにちは。

まずは、とにかくみんなが無事でよかったです。

うちもそういう経験があります。
特にお姑の言うことは聞かないので
何度も怖いと思う経験をしました。

このお話を、お姑にも話しました。

でも・・・
やっぱり危機感がないんですよね。
ちょっとだから大丈夫。
その油断が大きな事故に繋がることを
もっとしっかり自覚してほしいです。

もちろん・・・私自身も。

あまり、自分を責めないでくださいね。
幸い何もなかったし、今後のためにいい経験をしたと思って。

また、お邪魔します。

鍵コメさま

> 鍵コメさま

メッセージどうもありがとうございました。
鍵コメさまの言葉ですごくすくわれました。
まだまだ怖い気持ちが消えることは
ないけれども、少しずつがんばっていこうと思います。

ぽんずママさま

> ぽんずママさま

こんばんは。
ありがとうございます。

ぽんずちゃんも逆走の経験があるのですね。
確かにマンションと一軒家では
勝手が違ったりしますよね。

今回本当に考えさせられました。
2わんを一緒に散歩はじめたときも
怖いなとは思っていたのですが
甘かったなと反省です。

今日はちょっとお花見には
寒かったですね。

帰りに上野公園をちらっとのぞいたのですが
すごい人でした。

Ricoさま

> Ricoさま

コメントありがとうございます。
おやつあるよ!で振り返るという発想はなかったので
さすがって思いました。

今後は本当に気をつけたいと思います。

みかんのおねいちゃんさま

> みかんのおねいちゃんさま

コメントありがとうございます。

2わんでの散歩は
思っていたよりも大変だし、飼い主が気をつけないと
本当いけないんだと痛感し反省しました。

これからは楽しいお散歩ライフができるようしたいです。

misako@ライムとニコニコ生活さま

> misako@ライムとニコニコ生活さま

コメントありがとうございます。

注意をしてもしすぎることはないのだと
あらためて、いろんなことを考えました。

しつけをするだけでなく
しつけをどういかすかも飼い主の考えないといけないことなんだなぁと思いました。

美音ママさま

> 美音ママさま
コメントありがとうございました。
本当無事でよかったです。
大きな道路はやはり怖いですよね。

しつけをし、またそれをどう飼い主がいかすかも
考えながら楽しいわんこ生活を送りたいと思いました。

愛さま

> 愛さま
なにげない毎日がどれだけすばらしいことなのかを
考えさせられました。

いつものようにふたりが
楽しそうに遊ぶ姿が
ずっと続くことができるように
飼い主としてふたりを守ってあげないといけないと思いました。

ありがとうございました。

ちぷおたさま

> ちぷおたさま

こんばんは。
コメントどうもありがとうございました。

大型犬が飛び出してきて、驚いてリードを離してしまった経験があるということで
確かにそういうことも考えられるのだと
あらゆる危険性があるんだとまた考えさせられました。

今後同じようなことのないように
楽しいお散歩生活をおくれるようにしたいと思います。

ポンママさま

> ポンママさま

コメントありがとうございます。

道路には危険がたくさんあるんだということ。
少し甘くなっていたような気がします。
散歩しているとおりは大きな道路なのですが
夜はあまり車も人もいないので
油断しちゃっていたところがあるような気がします。

何かあったときには
わんこもつらいし、家族みんなが苦しむってことを
重くうけとめないといけないなって
改めて思いました。

仕事上、いろんな人やいろんなケースを
経験するのですが
他人に責任を押し付けることは
簡単かもしれないけれど、
たとえ誰かを責めたとしても、
大切なわんちゃんや猫ちゃんを失ったり、怪我をさせたりした痛みは
自分にかえってくると思うんですよね。
飼い主がちゃんと見守っていたら、そういうことに
ならなかったって後悔するのは自分なわけで・・・。

だから大切な宝物のわがこたちを
ちゃんと守ってあげないといけないんだと
反省しました。

No title

こんばんは。

ノエルちゃん無事で本当に良かったです。
読んでいて泣きそうになりました。。。
うちの子も家から脱走したことがあるので脱走したときの恐怖感がすごくわかります。
いつなにが起こるかわからないから怖いですよね。

自分を責めすぎずにこれからも楽しく散歩にいきましょ!

はじめまして

ブログ村より参りました。
お怪我がなくてよかったですね☆

そして何より、ママさんが、きちんとご自分の言葉で振り返り、記事になさっていることが素晴らしいと思いました♪外に発することで、もうその出来事はママさんに染み込んで、意味あることになってますよ。きっと、今まで以上にノエルちゃん達にとって素敵なママさんになられてるのではないでしょうか。
私もヒヤッとしたこと何度かあります。いつ何時でも、コマンドを聞けるというのは大切ですよね。難しいですけど…!!
私は自分がどんくさいので、おやつをあげようと、カバンをゴソゴソした時に、離しちゃったんです。まだ、小さかったので、動き回るこてはなかったのですが、その一瞬だってヒヤッとしました。それ以来、自分の手は信用できないので、カバンは肩掛け型か腰につけるタイプ、リードはフックで自分の腰につけてます。ちょっとヘンテコかも知れませんね(^.^)でも、一見、フリーな感じだし、両手が開くから便利なんです。
2ワンコさんだと大変さ倍増だと思いますが、きっと楽しみも倍!楽しいお散歩、お出かけくださいね♪♪また遊びにきますね☆

ののさま

> ののさま

こんばんは。
コメントありがとうございました。

今日もノエルぱぱがいたので
一緒に散歩にいってくれました。
明日からの平日をどうしようかとちょっと不安です。

ジゼルさま

> ジゼルさま

コメントありがとうございます。
今日は角々でいったんお座りをさせてから
落ち着いてから道路を渡るという散歩方法をとってみました。
これはノエルを最初に散歩させたときに
やっていた方法なのですが
落ち着くまでに時間がかかるのですが
今後の役にたつかなぁと思ったりして。

リードをフックで自分の腰につけているというお話
とても参考になりました。
すごくいいと思います!
ありがとうございました。

今さら…とも思いましたが、コメント入れさせて頂きました

今回は、ホントに誰も怪我も無く良かったとホッとしました
コメントを拝見し皆さんも経験がお有りの様ですが、、、ホントに他人事では、無いと思いました
実際に、ウチも庭から脱走して通り過ぎたトラックを追い掛けて行った経験があります
直ぐに追いかけたんですが…その時ワンコは、追いかけっこでもしてる位にしか思って無かった様ですが、、、私にとっては、心臓が止まる思いでした。10分程?走り回った頃、何度か通ったオシッコポイントで止まってくれたので捕獲成功しましたが、同じく『待て』の指示は聞きませんでした
ノエルママさんが教室で習った『パフォーマンス』の言葉私も心に染みました
色々な方のコメントを踏まえお互いに子育て頑張りましょうね(^O^)/
長くなってすみません
本当に他人事では、無かったので…私も忘れでは、いけないと思いましたがコメント入れさせて頂きました

ドロシーさま

> ドロシーさま

コメントありがとうございました。

トラックを追いかけてしまった経験。
それは想像しただけで恐怖でしたね。
たくさんの人が危険な経験をしているとしって
より一層注意をしなくてはと引き締まる思いです。

今回の出来事を忘れることなく
散歩を楽しみたいです。

プロフィール

ノエルとその仲間たち

Author:ノエルとその仲間たち
☆ノエル☆

2010年10月17日生まれ。
おんなのこ。

神奈川県相模原市出身。
男の子2女の子2の4人きょうだいです。
いつかきょうだいと出逢えるといいなぁ。

☆フレア☆

2011年9月26日生まれ。
おとこのこ。

愛知県出身。
男の子3人兄弟長男。
弟くんたちはげんきかな?

☆誕生日☆
☆ノエル記念日☆
☆フレア記念日☆
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
きてくれたひと。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
よくご訪問するサイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
☆365カレンダー☆
里親募集
里親募集はこちら! LaughWoofバナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。